TDM、トランスデューサーディスプレイモジュール

特徴

  • 10ボルトの高精度低ドリフトブリッジ励起供給
  • 250Ω以上の抵抗性ブリッジに電力を供給
  • 高精度、低ノイズ、差動アンプ
  • 50.02、99.04、197.08、394.7 V / Vの外部調整可能なゲイン
  • 増幅された信号は高レベルの電圧にあります
  • 広い信号帯域幅(20kHz標準)
  • 100kΩのシャント校正抵抗
  • ピーク検出/ホールド機能

製品説明

世界 TDMトランスデューサーディスプレイモジュール ひずみゲージベースのロードセルとトランスデューサの出力をすばやく表示できるように設計されています。 ブリッジの励起と信号の増幅を提供し、ポンドまたはニュートンで表示するための負荷を計算します。 オフセット、感度、ゲインの外部調整とともに、校正用のシャント抵抗が用意されています。 ピーク検出機能により、最大値と最小値の一時的な保存と呼び出しが可能になります。

個々のアンプの配線概略と複数のアンプを使用する場合の推奨配線技術については、テクニカルノートのセクションの資料を参照してください。

資料

最終更新日: 29年2017月8日午前30時XNUMX分