FO-ALS&FO-SR-04EM強化アナログ光送信機システム

特徴

  • 1lxから10,000lxの範囲を測定できます
  • 利用可能なXNUMXつの異なる感度
  • 1.5kHz帯域幅
  • 390 nm〜700nmの波長感度範囲
  • 60-AAアルカリ電池で3時間動作

製品説明

FO-ALSは、さまざまな光源の照度の変化を測定するために使用されます。 1lxから10,000lxの広い範囲で; ドームライト、インジケーター、さらにはハイビームヘッドライトも測定できます。 FO-ALSへの200つのセンサーチャネルは異なる感度を持っています。 これにより、低い光レベルに対して広いダイナミックレンジと感度が可能になります。 FO-ALSは、電磁干渉(EMI)、電磁パルス(EMP)、またはプラズマ研究に関連する高電圧からの高い耐性を提供するために、シールドとカスタム入力フィルタリングを備えています。 これにより、厳密な電磁両立性(EMC)テスト/エンジニアリングが可能になります。 FO-ALSは、46 kHz〜500GHzおよび18V / m(パルス600%デューティサイクル、5μs立ち上がり時間)5G Hz〜1GHzで最大2.5V / m(XNUMX dBV / m)のEMCに対して検証されています。

資料

最終更新日: 22年2018月6日午前55時XNUMX分